• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > バックナンバー > 2017年8月号の紹介

2017年8月号の紹介

【特集】

■ライフビーイング

 101回目の一歩は同じ一歩でも“古くて新しい”ものにしたい。2020年を1つの目標として「生活」とのキーワードはパッケージに欠かせないものと思っている。何度となく述べてきたことだが、「生活」に相当する英語はなく、「包装」との言葉と同じく、これには日本人の感性や文化が表われているように感じられる。あえて「見つけ出した」ともいえる英語が「Life being」である。こうした英単語はなく、これも造語といえるものかもしれない。何か“古くて新しい”響きをもつ言葉である。その「ライフビーイング」にフォーカスして、パッケージを(1)ライフライン、(2)コミュニケーション(機能的、情緒的)、(3)ゲートウェイ(知識、意識、社会、世界)として考えてみたい。

■生活の主体性と多様性
■心のコミュニケーション
■世界を引き寄せるゲートウェイ

【トップインタビュー】

【連載】

【Market Products】

■“積丹ブルー”をイメージしたみずみずしく清涼感のあるデザイン

フレーバー炭酸「北海道余市産白ぶどうスパークリング」◎ポッカサッポロフード&ビバレッジ

■女性をメーンターゲットに糖質50%オフでカロリー200kcal未満

タテ型カップの「明星 低糖質麺 ローカーボNoodles」◎明星食品

世界に学ぶ

■与えられた「包装」

トピックス

■2.5Dプリントテクノロジー
カシオ計算機
■巻頭言
■随筆
■News Flash
日本包装機械株式会社 シュリンク包装
共同紙工株式会社
株式会社細川洋行
株式会社コマック
竹本容器株式会社
山崎産業株式会社
不双産業株式会社
光洋自動機株式会社
株式会社モリコー