• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サッポロビール:熱処理ビール

ニュースフラッシュ

サッポロビール:熱処理ビール

2017.09.14

n_20170914_04.jpg サッポロビールは、熱処理ビール「サッポロラガービール」(350ml、500ml)を、2017年11月14日から全国で販売する。熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わいが特長で、現存する日本で最も歴史あるビールブランドである。
 通常は業務用市場を中心に大びん・中びんで販売しているが、2016年に引きつづき、2017年6月にも販売したところ、予定を上回る販売実績となったものだ。
 パッケージデザインには、片面で現在のびんラベルを忠実に表現し、もう一方の面は1881年当時の開拓使廃止時期のラベルとストーリーを掲載している。変遷と最も歴史のあるビールブランドであることを訴求したものである。