• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > スプリングバレーブルワリー:フルーツビール

ニュースフラッシュ

スプリングバレーブルワリー:フルーツビール

2018.02.05

 スプリングバレーブルワリー(SVB)は、フルーツビールの新提案として「SOUR Citrus(サワーシトラス)」(330ml×6本、販売価格2,332円・税込)を数量限定で、2018年4月26日からSVB東京・横浜・京都の各店舗およびキリンの通販サイト「DRINX」で販売を開始する。酒税法改正にともなうビール定義の変更にあわせた新提案である。
 ビール製造に使用できる副原料の幅が広がったもので、果実や香辛料、ハーブを用いて醸造したものは従来発泡酒に分類されていたが、2018年4月以降はビールとして認められる。
 定義拡大によって様々な味覚や香りの商品をビールとして提案することで、お客様に、多様性や楽しさを提案するものだ。「SOUR Citrus」は、酸味や渋味に着目した爽快な飲み口のフルーツビールである。すだちとかぼすの爽やかな柑橘の香りが特長である。