• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 花王:独自開発成分の美白美容液

ニュースフラッシュ

花王:独自開発成分の美白美容液

2018.02.08

n_20180208_01.jpg 花王は、「ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル 美白美容液ET」を、2018年 4月24日から全国で新発売する。独自開発の美白有効成分「カモミラET」により過剰なメラニン生成を「未然」に防ぎ、「モイストブライト成分」が角層細胞を潤いで満たし、透明感のある肌に導きく。狙ったところに集中的に効かせるスティックタイプの「集中美白スティックET」も同時発売する。
 「ソフィーナ」では、30年以上の皮膚科学研究から、シミ・ソバカスの原因の紫外線を浴びることで過剰に生成されるメラニンに対し、エンドセリンによるメラニン生成指令を初期段階で「未然」に防ぐことこそ、根本的な美白ケアのアプローチと考えて研究してきた。
 近年では、美白美容液に美白効果だけでなく、乾燥や顔全体のくすみに対する機能も求められていることが分かってきた。そのような現代女性の複合的な悩みに合わせたものだ。また環境に配慮し、継続して使えるレフィル(40g)やスティックタイプ(3.7g)も発売する。