• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > ポッカサッポロ:カップ入り濃厚リゾット

ニュースフラッシュ

ポッカサッポロ:カップ入り濃厚リゾット

2018.02.09

n_20180209_03.jpg ポッカサッポロフード&ビバレッジは、カップ入りリゾット「リゾランテ 濃厚海老クリームリゾット カップ」と「リゾランテ濃厚チーズリゾット カップ」の2品(希望小売価格180円・税別)を、2018年2月19日から全国で新発売する。従来のカップ入りスープよりも食べ応えがあり、主食として満足できるカップ入りリゾットのブランド「Risorante(リゾランテ)」である。
 「リゾランテ」は、スープ事業で得意としてきた「洋風」フレーバーの味つくりと、もちもちとした食感の良い独自の米具材を組み合わせた、主食となるカップ入りリゾットで20~30代女性を中心に好評だ。1食分は、湯で戻したときの量が約170gで、お茶碗1杯分(約150g)以上の食べ応えがある。
 サラダやサンドウィッチを1品添えるだけで、しっかりとしたランチを楽しめる。少量でも満足感が得られるため、忙しい時間帯の女性の食シーンにも最適である。「食べてみたいリゾットのフレーバー」の独自調査では、チーズリゾットが一番人気で、次に海老クリームリゾットを挙げた人が多かった。
 「濃厚チーズリゾット」は、3種類のチーズをブレンドして濃厚な味わいにリニューアルしたものだ。ミルポアなどを加え、黒胡椒で仕上げた濃厚なリゾットソースに、たっぷりお米(米粉加工品)を使用してつくったリゾットである。
 「濃厚海老クリームリゾット」は、海老の旨みが溶け込んだ濃厚クリーミーなリゾットソースに、たっぷりの米(米粉加工品)を使用してつくったリゾットである。
 
(※)もちもち米...食感と主食としての食べ応えにこだわっており、米を粉状にしてから澱粉などとブレンドし、圧縮してお米の形状に再成型したのち、加熱乾燥で仕上げる製法で作られた米粉加工品。