• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > ノエビア:セラミドの根源に着目した高保湿美容液

ニュースフラッシュ

ノエビア:セラミドの根源に着目した高保湿美容液

2018.04.20

n_20180420_03.jpg ノエビアは、高保湿美容液「ノエビア アクアチュール」(45ml、希望小売価格18,000 円・税別)を、2018年6月5から全国で新発売する。セラミドの根源に着目し、うるおいと強さを備えた肌へ導く高保湿美容液である。
 独自のセラミド研究とハーバルスキンケアのパイオニアとしての植物研究に基づき、オリジナル植物エキスやビフィズス菌発酵エキスを配合している。肌のすみずみまで浸透し、うるおいベールをはりめぐらせることでみずみずしくつややかで内側から輝く肌へと導きくものだ。
 ビフィズス菌を培養して得られるビフィズス菌発酵エキスや、独自に開発した角層を整えるダイレクト スムージング オイルなど美容成分のほか、2種類の植物エキス(サガラメエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス)を配合している。
 肌の水分はセラミドなどの細胞間脂質がつくる層状のラメラ構造で保たれている。肌と同じラメラ構造をつくる7つのセラミド関連成分を厳選して配合し、セラミドをサポートすることで肌全体のうるおいを守る。