• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 日本包装学会:第75回シンポジウム

ニュースフラッシュ

日本包装学会:第75回シンポジウム

2018.05.15

 日本包装学会は2018年6月14日(10:00~16:30)、北とぴあ(7F 第1研修室)で、「第四次産業革命における包装産業の未来を考える」をテーマに第75回シンポジウムを開催する。
IoTやデジタル技術の進展にともない包装産業の形も大きく変化していく。今回のシンポジウムではテーマの最前線で活躍する各界講師を招き最新の情報を伝える。
 「Connected Industries が実現するこれからのものづくり」をテーマに経済産業省製造産業局総務課課長補佐(IoT・人材・業種横断施策担当)の池田陽子氏が、「IoTを活用した食品工場の安全・安心ソリューション」をテーマにアンリツインフィビス・開発本部共通技術部部長の日高雅之氏が講演する。
 川崎重工業・精密機械・ロボットカンパニー ロボットビジネスセンターFAソリューション第二総括部総括部長の長谷川省吾氏が「物流工程におけるロボットによる自動化への取り組み最新事例」をテーマに、日本HP・デジタルプレス事業本部技術マネージャーの土田泰弘氏が「進化を続けるデジタル印刷技術と包装分野での活用事例」をテーマに講演する。
 また凸版印刷・生活・産業事業本部パッケージソリューション事業部 販売促進本部 紙器販促部長の松本博氏が「パッケージのウエブソリューション(デジタル技術のパッケージへの活用)」をテーマに講演する。
 
 同シンポジウムの詳細や問い合わせ、申込みは事務局まで。
[Tel]03-5337-8717 [Fax]03-5337-8718 [Mail]office@spstj.jp