• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > エースコック:刺激的なレモン味ラーメン

ニュースフラッシュ

エースコック:刺激的なレモン味ラーメン

2018.05.10

n_20180510_01.jpg エースコックは、「驚き」と「やりすぎ」がテーマの「EDGE」シリーズからシゲキ的な一杯のシゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」(94g、希望小売価格205円・税別)を、2018年5月28日から全国で新発売する。キング級の酸味が口いっぱいに広がるレモン味ラーメンである。
 丸鶏だしの旨みが利いた塩スープに、別添の「シゲキングの素」を入れて仕上げるレモンの酸味と風味が感じられる即席カップラーメンである。歯切れの良い角刃の細めんに味付けを施し、スープと相性良く仕上げている。
 チキンをベースにレモンを利かせた酸味が特徴の塩スープで、別添のシゲキングの素を加えることで刺激的な酸味が加わりクセになる味わいが特徴である。またかやくには、程良く味つけした鶏肉そぼろと色調の良いねぎやなると、ふんわりとした食感の卵を加えている。
 パッケージでは、トランプのキングをイメージしたキャラクターを配したコミカルでインパクトあるデザインに仕上げている。背景のレモンとキングのすっぱい表情でシゲキ的な酸味を表現している。