• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 大関:大吟醸180mlボトル缶

ニュースフラッシュ

大関:大吟醸180mlボトル缶

2018.07.31

n_20180731_01.jpg 大関は、創業者の名を冠した「大坂屋長兵衛」シリーズから、新たにボトル缶入り「超特撰 大坂屋長兵衛大吟醸」(180ml、参考小売価格457円・税別)を、2018年9月上旬から全国で新発売する。フルーティーな吟醸香と淡麗辛口の品格ある味わいが特長で、そのままでも冷でも味わえる逸品である。
 「大坂屋長兵衛」は、1986年の発売で30年以上愛されつづけているシリーズである。また正徳元年(1711年)西宮の今津村に創業した大関初代当主の名である。モンドセレクションを6年連続金賞受賞(2013年~2018年、720mlびん詰で受賞)している大関の代表酒でよりフレッシュ感を味わえるものだ。
 丈夫で軽いアルミ素材ボトル缶はアウトドアシーンにも最適で、広口グラス型のプラスチックコップ付きである。