• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > ヤマキ:混ぜ込みふりかけ

ニュースフラッシュ

ヤマキ:混ぜ込みふりかけ

2018.07.10

n_20180710_01.jpg ヤマキは、「鰹節屋のふりかけ」として「混ぜ込みおかか」「混ぜ込みおかか昆布」「混ぜ込み削りいわし」の3品(25~30g、希望小売価格:189円・税別)を、2018年8月20日から全国で発売する。
 日本の食卓の味を支える「かつお節」や「煮干」のおいしさを知ってほしいとの想いで、素材の良さを存分に味わえる混ぜ込みタイプのふりかけをつくったものだ。
 あたたかい米飯に混ぜ込むだけで、素材本来のうま味と風味が楽しめる。「おかか」は、薩摩産のかつお荒本節を丁寧に削ったもので、「おかか昆布」では、薩摩産かつお荒本節と道南産真昆布を贅沢に使っている。「削りいわし」は、カルシウム豊富な国内産いわし煮干を薄く削り、口当たりの良い食べやすい味に仕上げたものである。