• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > ヤクルト:紙パック入りいちごオレ

ニュースフラッシュ

ヤクルト:紙パック入りいちごオレ

2018.07.30

 ヤクルト本社は、スリムタイプの紙パック入り「いちご・オ・レ」(250ml、販売価格100円・税込)を2018年9月10日から全国で発売する。それに合わせてシリーズの「カフェ・オ・レ」「マイルドカフェ・オ・レ」「マイルドいちご・オ・レ」のパッケージデザインをリニューアルする。2018年9月~2019年3月までに4品合計で33万2,000C/Sの販売目標を掲げている。
 「いちご・オ・レ」は、いちごとミルクをバランスよくブレンドした甘くてまろやかな味わいである。パッケージでは、"いちご"のイメージがわかりやすく、店頭、自動販売機で目立ちやすいデザインに仕上げている。
 また「カフェ・オ・レ」のパッケージデザインのリニューアルでは、「いちご・オ・レ」と統一感のあるデザインとし、保存検査結果に基づき、賞味期限を現行の「製造日より120日後」から240日後に延長している。