• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒグループ食品:栄養調整食品

ニュースフラッシュ

アサヒグループ食品:栄養調整食品

2018.07.31

n_20180731_02.jpg アサヒグループ食品は、栄養調整食品「クリーム玄米ブラン」から豆乳を使ったやさしい味わいの「クリーム玄米ブラン 豆乳アーモンド」(72g、希望小売価格150円・税別)を、2018年8月27日から全国で新発売する。栄養機能食品としてカルシウムと鉄の機能を訴求し、どこでも手軽に食べられる間食としての栄養調整食品である。
 食物繊維が豊富な「小麦ブラン」と健康感の高い「玄米」を練り込んだザクザク香ばしい生地に、こだわりのクリームをサンドしたおいしく食べやすい栄養調整食品である。1品(4枚)に、摂取したい栄養素として人気の高い食物繊維1/3日分と10種のビタミンを配合している。
 シリーズはサンドの生地とクリームの「小麦ブラン」「玄米」を練り込んだ生地と、サンドするクリームの両方に豆乳パウダーを使用している。2018年の3月から「豆乳カスタード」と「豆乳アサイーベリー」の販売を開始し、豆乳の健康感だけでなく、豆乳のやさしい味わいを生かしたおいしさが好評である。
 今回発売するのは、豆乳パウダーとアーモンドペーストを合わせたクリームに、キャラメルソースをプラスすることで香ばしくコク深い味わいに仕上げている。
 
(※)10種のビタミン...V.A、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、V.D、V.E、ナイアシン、葉酸、パントテン酸。