• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 森永乳業:スティックタイプの粉ミルク

ニュースフラッシュ

森永乳業:スティックタイプの粉ミルク

2018.10.02

n_20181002_01.jpg 森永乳業は、大人のための粉ミルク「ミルク生活」シリーズから「スティック」と「プラス スティック」の2品(20g×10 本、希望小売価格1,400 円・税別)を、2018年10月15日から全国で新発売する。これらは、1本当たり1回分の20g入ったスティックタイプである。
 シリーズは2016年10月に通信販売限定商品として発売された大人のための粉ミルクで、同社独自の機能性素材をはじめ大人の健康をサポートする6大成分と栄養素をバランスよく配合したものだ。
 顧客から「通信販売だけではなく、店頭でも購入したい」との声から、2018年4月には「ミルク生活」のリニューアル発売と、たんぱく質とカルシウムを増量した「プラス」の新発売に合わせてドラッグストアを中心に店頭販売を開始している。
 店頭販売以降、2018年度はメーカー出荷金額で計画比200%以上と好調に推移している。スティックタイプでは「旅行中など外出先でも飲めるように持ち運びたい」「計量せずに使いたい」「ご友人にも分けてあげたい」など様々な要望に応えたものだ。