• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サントリー:クラフトボスシリーズ

ニュースフラッシュ

サントリー:クラフトボスシリーズ

2018.10.02

n_20181002_03.jpg サントリー食品インターナショナルは、「クラフトボス」シリーズから新たに「ラテ ホット」と「ブラウン ホット」の2品(500ml、希望小売価格170円・税別)を、2018年10月2日から全国で発売する。今回は2品を新たに発売し、「ブラック ホット」の味わいはそのままにパッケージをリニューアルしたものだ。
 2017年4月に「ブラック」、6月に「ラテ」、10月に「ブラック ホット」を発売し、2018年6月に新たに「ブラウン」を追加している。すっきりと飲みつづけやすい味わいやスタイリッシュなパッケージが、缶コーヒーに馴染みの薄い若い世代や女性からも好評が高いものだ。
 「ラテ ホット」は、コールドタイプで好評の「やさしいコク」は維持しつつ、ホットでより楽しめるよう深煎りコーヒーを増量し、また甘さとミルクのバランスを見直すことで、香り立ちと飲み応えを強化した。
 「ブラウン ホット」は、コールドタイプの苦すぎず甘すぎない「かろやかな甘さ」は維持しつつ、「ラテホット」と同様に深煎りコーヒーを増量し、甘さとミルクのバランスを見直して香り立ちと飲み応えを強化してホットならではの味わいに仕上げている。