• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 東ハト:口どけの良いクッキー

ニュースフラッシュ

東ハト:口どけの良いクッキー

2018.10.03

n_20181003_02.jpg 東ハトは、口どけの良いクッキー「ファミリーサイズソルティ・バター」(16枚、参考小売価格340円・税別)を、2018年10月8日から東日本エリア、10月29日から西日本エリアで新発売する。
 「ソルティ」は、強い旨味とまろやかな塩味が特徴のフランス・ブルターニュ産「ゲランドの塩」が素材のおいしさを引き立てる口どけの良いクッキーである。独自の製法でさっくりとした歯ざわりと、ほろほろと口の中でとけていくような独特の食感を実現したものだ。
 「ソルティ・バター」は、発酵バター入りの生地を風味豊かに焼き上げ、バニラとホワイトチョコの風味を加て、後味にミルク感を感じられる味わいに仕上げている。16枚入り集合包装と保存や持ち運びに便利な個包装で、様々なシーンで手軽に楽しめる。