• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 大森機械工業:インドに新工場が完成・稼動

ニュースフラッシュ

大森機械工業:インドに新工場が完成・稼動

2018.10.11

n_20181011_01.jpg 大森機械工業は、インドでの生産拠点となる大森インドの敷地内に3階建ての新工場を建設した。2018年9月5日に竣工式し、本格稼動したものだ。
 これにより、既設の工場と合わせ約6,460平方メートルの組み立てスペースを有することとなった。国内3工場(本社、長岡工場、さくら工房)のどれよりも大きな組み立てスペースとなる。
 同社は、インド市場への進出を主な目的とし、2013年9月にMultipack Systems社(現・大森インド)の株式の80%を取得した。その後、2015年に全株式を取得し、同社を完全子会社化し、今回の新工場竣工に至ったものである。
 
【上写真】大森機械工業の大森社長(右)と登口副社長(左)
【下写真】Multipack Systems社CEOのS.BALAJHEE氏