• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒ飲料:特産果実使用の炭酸飲料

ニュースフラッシュ

アサヒ飲料:特産果実使用の炭酸飲料

2018.10.15

n_20181015_01.jpg アサヒ飲料は、「三ツ矢」ブランドから宮崎県産の日向夏果汁を使用した炭酸飲料「特産三ツ矢 宮崎県産日向夏」(460ml、希望小売価格150円・税別)を期間限定で、2018年10月16日から全国で発売する。日本各地の特産果実を厳選用した炭酸飲料として、好評なシリーズである。
 中味は、ろ過を重ねた「磨かれた水」「果実などから集めた香り」のこだわりをベースに、ブランドが長年培ってきた独自技術を進化させて完成した「フルーツクオリティ製法」を用いている。保存料は不使用で、果実をほおばったような味わいに仕上げている。
 「日向夏」は宮崎県生まれの和柑橘で、薄黄色の果肉は爽やかな香りと酸味が特徴である。表皮下の白いワタにほのかな甘みがあり、りんごを剥くように白いワタを残して皮を剥いて果肉と一緒に食べるのが一般的である。
 パッケージでは、果実感をダイレクトに表現した形状「フルーツボトル」を採用し、胴部全体に凹凸をつけるだけではなくボトル上部に果皮を剥いたような装飾を加えて剥き立ての果実を表現している。