• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒグループ食品:栄養調整食品

ニュースフラッシュ

アサヒグループ食品:栄養調整食品

2018.10.31

n_20181031_01.jpg アサヒグループ食品は、栄養調整食品「クリーム玄米ブラン」から「レモンジンジャー」(72g、希望小売価格150円・税別)を期間限定で、2018年11月5日から全国で新発売する。瀬戸内産のレモンを使用し、ジンジャーの風味のレモンクリームをザクザク香ばしい生地でサンドしたものだ。
 摂取したい栄養素として人気の高いビタミンCを、レモン1個分の果汁に含まれる量に相当する約20mg配合し、「クリーム玄米ブラン」に含まれる10種のビタミンと合わせて全11種のビタミンが摂取できる。
 パッケージでは、大きなレモンとレモンジンジャードリンクをイメージしたシズル写真でレモンクリームの味わいを表現する。レモン1個分のビタミンCを訴求するアイコンを入れて特長を示している。
 「クリーム玄米ブラン」は、食物繊維が豊富な「小麦ブラン」と健康感のある「玄米」を練り込んだザクザク香ばしい生地に、こだわりのクリームをサンドしたおいしく食べやすい栄養調整食品である。4枚に食物繊維1/3日分と10種のビタミンを配合している。