• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒビール:PETボトル入りの国産ワイン

ニュースフラッシュ

アサヒビール:PETボトル入りの国産ワイン

2019.01.08

n_20190108_02.jpg アサヒビールは、国内製造ワイン「サントネージュ酸化防止剤無添加のやさしいワイン」から「赤」と「白」の2品を(720ml)を、2019年3月12日から全国で新発売する。酸化防止剤無添加で、ぶどう由来の果実味が楽しめるPETボトル入りのフルーティなワインである。
 国内製造ワイン市場は近年堅調に伸長しており、2017年は10年前と比較して約1.4倍の規模に拡大した。そのなかでも、酸化防止剤無添加ワイン・有機ワインのカテゴリーは最も高い割合を占めている。今回、酸化防止剤無添加ワインの新ブランドを発売し、新しい味わいを提案することでワインの飲用機会を拡大したい考えである。
 ビール醸造で培った技術を活用し、製造工程中の酸素接触を最小限にして製造時の酸化をできるだけ抑え、飲みやすいフルーティな味わいを実現したものである。アルコール度数は一般的なワインと比べて少し低めの9%、口当たりがよくやや辛口のすっきりとした後味が特徴である。