• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > キーコーヒー:喫茶店の水出しコーヒー

ニュースフラッシュ

キーコーヒー:喫茶店の水出しコーヒー

2019.02.07

n_20190207_01.jpg キーコーヒーは、喫茶店の味わいが楽しめるリキッドコーヒー「水出しコーヒー 無糖」(1,000ml、希望小売価格483円・税込)を、2019年3月1日からEC市場向けに発売する。アラビカ種100%のコーヒー豆を使用した紙パック入りのリキッドコーヒーである。
 EC市場は、リキッドコーヒーなど重量のある商品やまとめ買い需要の増加などを背景に、売上規模が5年で148%と急速に拡大しつづけている。EC市場での「喫茶店の味わい」 「ここでしか買えない」との特別感を求めるユーザーの声を元に開発されたものだ。
今回は、水出し抽出(コールドブリュー)を採用し、八ヶ岳水系の原水を用いた純水でじっくり抽出してすっきりとした味わいに仕上げている。