• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 森永乳業:チルドカップのクラフトラテ

ニュースフラッシュ

森永乳業:チルドカップのクラフトラテ

2019.04.11

n_20190411_01.jpg 森永乳業は、「マウントレーニア」から奥深い味わいの「ワールドクラフトラテ」(240ml、希望小売価格150円・税別)を、2019年4月23日から全国で新発売する。世界各国から厳選した5ヵ国の豆を使用したひと味違うラテである。
 1993年2月発売の「マウントレーニア」はチルドカップコーヒーという新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランドである。気分やシーンによって飲み分けられる様々なラインアップで、カフェショップのような本格的な味わいを楽しめる。
 ブラジル政府公認のコーヒー鑑定士の資格をもつ研究員が、厳選したアラビカ種のコーヒー豆を100%使用する。ブラジルとエチオピア、コロンビア、タンザニア、グアテマラの5ヶ国のコーヒー豆を焙煎・抽出した本格エスプレッソを、コクのあるミルクと合わせたカフェラテだ。様々な特徴をもつ複数のコーヒー豆をブレンドし、奥深い味わいに仕上げたものだ。