• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > NSファーファ:固形洗濯洗剤

ニュースフラッシュ

NSファーファ:固形洗濯洗剤

2019.07.11

n_20190711_02.jpg NSファーファ・ジャパンは、固形洗剤の新ジャンルの固形洗濯洗剤「ランドリー スクラバー」(150g)を、2019年10月初旬から全国で販売する。7つの洗浄成分で、固形石けんより高い洗浄成分を実現する。
 近年、通常の洗たくでは落ちづらい汚れも落とせる「固形石鹼」が一大ブームで、購入額では5年で約1.5倍に拡大している。こうした固形石鹼の人気や高い洗浄力へのニーズを踏まえて日本に本格上陸したものである。固形洗剤は日本ではあまり馴染みがないが、海外では定番化し洗たく環境のなかで独自に進化した洗濯洗剤である。
 従来の固形石鹼は純石鹼に加えて、アルカリ剤などの2つ程度の洗浄成分から構成されている。だが、これは界面活性剤やスクラブ剤などをはじめとした、洗浄に寄与する7つの成分がバランス良く配合されている。また粒子の大きさがマイクロスクラブ剤を配合し、固形石鹼よりも高い洗浄力を実現する。
 その形状も特徴的で「洗たく板」の形をしている。洗たく板のような凹凸状の面で衣類を洗うことで、より良い泡立ちを実現する。パッケージには、商品名を大きく英語で表記し、従来の固形石鹼のイメージとは全く異なるポップで視認性の高いデザインに仕上げている。