• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > コーセー:専門店向け薬用乳液と限定品

ニュースフラッシュ

コーセー:専門店向け薬用乳液と限定品

2019.07.05

n_20190705_02.jpg コーセーは、"Sea& Spa"をコンセプトとする化粧品専門店向けブランド「プレディア」から薬用乳液「スパ・エ・メール ブラン コンフォール ミルク」(1品目1品種、3,600円・税別)とその限定品(1品目1品種、6,500円・税別)を、2019年9月16日から全国の化粧品専門店で発売する。
 肌あれやニキビ、くすみなどの気になる肌を透明感に満ちたふっくらしなやかな肌にみちびく薬用乳液である。2つの有効成分と消炎有効成分の「グリチルリチン酸誘導体」と殺菌有効成分の「イソプロピルメチルフェノール」を配合する。
 炎症を鎮め、肌あれ、ほてり、ニキビ、吹き出物など様々な肌トラブルを防ぐ。水分と油分のバランスをととのえ、透明感のある肌へ導き、スパ発想の海の恵みをはじめとする成分が角層に浸透し、使用後の肌は柔らかくなめらかな肌となる。
 薬用化粧液「ブラン コンフォール」は、肌あれやニキビ、くすみなどが気になる人へ向け、2005年に発売しものだ。2017年には、海の恵みによるスパ発想でリニューアルし、現在の「プレディア」を代表する人気の1つである。
 近年、ナチュラル・オーガニック市場への注目が高まるなか、スパ発想の海が起源のナチュラルブランドとして差別性のある高機能乳液を投入し、新たな顧客との接点拡大を図るとともに、既存品の愛用者へ乳液の使用を提案する。