• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > ヤクルト:袋めんのとんこつ味

ニュースフラッシュ

ヤクルト:袋めんのとんこつ味

2019.09.06

n_20190906_02.jpg ヤクルト本社は、「ヤクルト麵許皆伝」シリーズから袋入り即席めん「とんこつ味」(96g、希望小売価格85円・税別)を、2019年10月1日から全国で発売する。シリーズでの2019年10月~2020年3月までの販売目標を、5品合計で25万C/S(1C/S30食入り)と掲げている。
 ガーリックを効かせた旨みのあるとんこつ味のスープで、絡みやすく喉ごしの良い細めんである。パッケージでは、シリーズデザインを踏襲しつつ、「とんこつ味」を想起しやすい黄色を基調色としたデザインに仕上げている。
 シリーズ4品(しょう油味、みそ味、しお味、ソース焼そば)の希望小売価格を1袋75円(税別)から85円(税別)に改定する。緑色でもちもちとした食感が特長の独自のフライめんを使用し、めんにガラクトオリゴ糖を加え、大麦若葉の独特の風味を和らげ、つるっとした喉ごしが楽しめる。