• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 亀田製菓:風味豊かな揚げせんべい

ニュースフラッシュ

亀田製菓:風味豊かな揚げせんべい

2019.09.10

n_20190910_01.jpg 亀田製菓は、ふわっと広がる素材のおいしさが特徴の「揚どき」から「金ごま」と「のり塩」の2品(71g、参考小売価格 200円・税別)を、2019年9月23日から全国で発売する。サクッと食べ心地のよい軽い食感と口のなかに広がる素材のおいしさが特徴の揚げせんべいである。
 素材そのものを生地に練り込み、一口食べると素材の香りと風味が口に広がるおいしさに仕上げている。主原料に米だけでなくでん粉を使用し、独自のさっくりサクサクなクセになる食感を実現する。口に入れやすいサイズと形にもこだわっている。
 「金ごま」は、濃厚な旨みと香り高いおいしさが特徴の金ごまを生地に練り込んだものだ。香ばしさを引き立てるため、隠し味に「焙煎玄米粉」を使用し、風味豊かな香ばしいおいしさに仕上げている。「のり塩」は、青のりと焼きのりを生地に練り込み、味付けにあおさを振り掛け、のりの風味が口に広がるおいしさに仕上げている。