• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サタケ:5年保存の非常食パン

ニュースフラッシュ

サタケ:5年保存の非常食パン

2019.10.28

n_20191028_01.jpg サタケは、非常食シリーズに非常食パン「PAN de BAR」(20個入、50個入、希望小売価格9,600円、24,000円・税別)を、2019年11月 1日からオンラインショップで新発売する。調理不要で簡単においしく食べられる、5年保存できる非常食パンである。
 これまで長期保存が可能で、お湯または水を入れて単に調理できる非常食シリーズ「マジックライス」や「マジックパスタ」を販売してきた。今回は、長期保存パンとしての新シリーズである。軽くて持ち運びに便利で、非常食以外でもアウトドアや海外旅行の携行食として利用できる。
 近年、台風や地震などの災害が多発しており、発災直後に水・電気・ガスなどのインフラが途絶えた場合、調理環境の確保が困難である。そこで調理不要で、エネルギー摂取が容易にでき、長期保存が可能なパンを開発したものだ。
 「PAN de BAR」は、製造・包装方法を工夫し、微生物や水分活性の管理を徹底し、5年間の長期保存を実現したものである。1個あたり約500kcalのエネルギーの摂取可能で、甘みの効いたしっとりとした食感のパンに仕上げている。