• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > カルビー:カレー味グラノーラ

ニュースフラッシュ

カルビー:カレー味グラノーラ

2019.10.27

n_20191027_01.jpg カルビーは、シリアル事業の新提案として、そのまま食べるカレー味のグラノーラ「カレーグラ」(150g、想定価格320円・税込)を、2019年11月18日から関東エリア(静岡含む)、カルビーフルグラオンラインショップなどで発売する。
 オーツ麦・ライ麦などを主原料とし、シロップを混ぜて焼き固めたシリアルである。「フルグラ」などのグラノーラに対し、「甘いもの」のイメージが強く、「食事として食べつづけるには甘く感じる」などの声が寄せられている。
 そこで、既存のグラノーラにはない新しい味わいと食べ方のグラノーラの開発に着手し、「フルグラ」の穀物加工技術にスナックの味付け製法を活用した、甘さが苦手な人でもそのままおいしく楽しめるようカレー味のグラノーラを開発したものだ。
 2019年4月に一部地域でテスト販売し、顧客からは「飽きずに食べられて美味しい」との評価を得て発売に至った。そのまま食べられることで、朝食だけでなくおつまみやおやつ、夜食、小腹がすいた時など、幅広いシーンに最適で、グラノーラの食シーンの拡大を狙う。
 穀物とココナッツのザクザクとした食感のカレー味のグラノーラに、サクサクのチキンスライス・たまねぎ・にんじん・かぼちゃの種をトッピングしている。グラノーラならではのカラダにうれしい栄養素(食物繊維・鉄分)が入っている。
 パッケージでは、ベースカラーの黄色に商品名とカレーの写真を大きく表示し、一目でカレー味のグラノーラと分かり、店頭で目立つデザインに仕上げている。保存に便利なチャック付きで、トライアルしやすい3食分で150gである。