• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒ飲料:2020年限定復刻サイダー

ニュースフラッシュ

アサヒ飲料:2020年限定復刻サイダー

2020.01.17

n_20200117_04.jpg アサヒ飲料は、「三ツ矢」ブランドから2020年限定復刻シリーズの第1弾として「レモラ」(500ml、希望小売価格140円・税別)を、2020年1月21日から全国で発売する。2020年限定復刻シリーズは、ブランドの歴史や爽やかなおいしさの再認識により、ブランド価値向上を目指すシリーズである。
 1967年発売の「三ツ矢レモラ」を現代風にアレンジした炭酸飲料である。当時大人向けとして酸味を強めてすっきりさせ、ホテルやレストランなどで発売した初の姉妹品である。中味は爽やかなレモンとライムの香りに加え、すっきりした味わいが楽しめる。
 パッケージデザインでは、発売当時の商品イメージの透き通るような薄水色とびんの質感をデザインし、当時の商品ロゴの字体をそのまま表記している。「日本生まれ」の炭酸飲料のシンボルは"矢羽根"マークで、パッケージ前面に象徴的に描いている。
 「三ツ矢」ブランドは、さらなる顧客満足度の追求を目指し、変化するニーズを捉えて新たな飲用シーンの創出、高付加価値商品の積極的な提案、広告、販促活動を年間通し展開していく。