• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 日清食品:極太麺の豚ラ王

ニュースフラッシュ

日清食品:極太麺の豚ラ王

2020.01.07

n_20200107_01.jpg 日清食品は、「日清豚ラ王」から「ヤサイ、アブラ、ニンニク」(139g、希望小売価格368円・税別)を、2019年1月13日から全国で新発売する。「日清ラ王」史上最も太い "踊る極太麺"と旨を際立たせるアブラ増し袋を搭載する。12番の切刃で切り出した食べ応えのある極太麺と、こってりとした背脂の旨みが特徴の豚骨醤油ラーメンである。
 昨今、背脂とニンニクがしっかりきいた豚骨醤油スープと、たっぷりの野菜を極太麺に合わせたラーメンがトレンドになっている。今回は、麺とスープ、具材のインパクトを本気で再現した「日清豚ラ王」である。
 こってりとした背脂の旨みと突き刺さる、ガーリックの風味が特長の豚骨醤油スープである。また厚切りチャーシューとたっぷりのキャベツは、独自技術によりつくり上げた「日清ラ王」史上最も太いウェーブ麺と相性がよい。
 別添のアブラ増し袋で仕上げにアブラを加え、これまでのカップ麺にはなかった背徳感のあるコク深い味わいが楽しめる。麺とスープ、具材のすべてに妥協することなくつくり上げた一杯である。
 
(※)麺の番手...製麺機の切刃のサイズのことで麺の太さを示す。幅30mmの麺生地から何本に切り分けるかを意味し、数字が小さいほど太麺ができることを表す。