• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 伊藤園:新感覚フルーツティー

ニュースフラッシュ

伊藤園:新感覚フルーツティー

2020.01.10

n_20200110_03.jpg 伊藤園は、ティーブランド「TEAs' TEA NEW AUTHENTIC」から「生アップルティー」(500ml、希望小売価格140円・税別)を、2020年1月20日から全国で新発売する。生のアップルを紅茶と一緒に抽出した、新感覚の紅茶飲料である。
 最近、カフェなどで紅茶を楽しむ女性が増加し、フルーツティーをはじめ紅茶製品が多数発売されるなど注目を集めている。同社が「TEAs' TEA NEW AUTHENTIC」から2019年8月5日に発売した「生オレンジティー」は、オレンジの華やかな香りと素材そのままの味わいが評価され、発売約1ヵ月で販売数量1200万本を突破した。
 今回は第2弾として、アップルの爽やかな味わいと心地よい甘い香りを引き出すことで、紅茶に果汁をブレンドしただけの果汁入り紅茶飲料にはない素材そのままのおいしさを引き出している(香料無添加)。
 同社は、カフェで飲むような紅茶を展開し、「生アップルティー」の販売を通じ、お茶本来のおいしさを大切にしながらも、さらなる可能性に挑戦する。日々変化する現代のライフスタイルに合わせた、「新しいお茶の楽しみ」を届けしていく考えである。