• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒ飲料:植物ミルクラテ飲料

ニュースフラッシュ

アサヒ飲料:植物ミルクラテ飲料

2020.01.20

n_20200120_01.jpg アサヒ飲料は、植物ミルク使用の新ブランド「PLANT TIME」から「ソイミルクティー」(415ml、希望小売価格150円・税別)を2020年3月31日から、「ソイラテ」(415ml、希望小売価格150円・税別)を2020年5月12日から全国で発売する。植物ミルクとは、植物由来の素材で作られたミルクで、「PLANT TIME」では豆乳を使用している。
 ほどよい甘さとカラダにうれしい成分がとれることで、「カラダもココロもかろやかな毎日」を提供するラテ飲料である。30~40代女性を中心に、仕事中や休憩時間に甘いものを飲みたいとのニーズが高まっていることに着目し、よりヘルシーな植物ミルクで仕立てたものだ。
 ボトルデザインは、ターゲットに近い女性視点にこだわり、女子美術大学と協同制作している。商品コンセプトから想起された「植物素材が身体に馴染む」「内側から輝かせてくれる」をテーマに、女性でも持ちやすくカバンに入れやすい形状である。
 肩部には内側から輝くようなカットを施し、手触りや色合いなどにこだわったラベルデザインとしている。使用インクの一部に「バイオマスインキ」を使用し、環境にも配慮されている。
 「ソイミルクティー」は、やさしい植物ミルクでつくったミルクティーである。豆乳と紅茶をバランス良く組み合わせた、さらりとしたやさしい口当たりが楽しめる。豆乳由来のイソフラボン入りで、手軽にヘルシーな気分になれ、カラダとココロに軽やかな一時を与えてくれる。
 「ソイラテ」は、やさしい植物ミルクでつくったソイラテである。豆乳とコーヒーをバランス良く組み合わせた、さらりとしたやさしい口当たりが楽しめまる。豆乳由来のイソフラボン入りで、手軽にヘルシーな気分になれるので、カラダとココロに軽やかな一時を与えてくれる。