• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アサヒグループ食品:ダイエッター向け新ブランド

ニュースフラッシュ

アサヒグループ食品:ダイエッター向け新ブランド

2020.02.08

n_20200208_01.jpg アサヒグループ食品は、ダイエット食品の新ブランド「スリムアップスリムシェイプ」から「コラーゲン イン プロテイン」と「グリーンベジズ イン プロテイン」の2品(225g、希望小売価格1,200円・税別)と「MCT OIL+オメガ3」(180粒、希望小売価格1,500円・税別)を、2020年2月25日から全国で新発売する。
 体重を減らすことよりも、身体を引き締めることを目的にダイエットに取り組むダイエッターの獲得を狙うものだ。ダイエット目的の調査では、「身体を引き締めるため」と回答した割合が高まっている。普段の食事に追加し、ダイエット時に不足しがちな栄養や美容成分などの摂取をサポートする。
 水や牛乳、豆乳に混ぜるだけでたんぱく質が不足しがちな、朝食時の栄養補給や美容ドリンクのプロテインパウダーの2品と、4種のオイル(ココナッツ由来のMCTオイル1,500mg・アマニ油・えごま油・チアシードオイル)を配合したサプリメントである。