• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > 森永乳業:新食感チーズデザート

ニュースフラッシュ

森永乳業:新食感チーズデザート

2020.02.14

n_20200214_02.jpg 森永乳業は、「クラフト」からも「ちもちきなこ 6P -黒みつ仕立て-」(90g、希望小売価格320円・税別)を、2020年3月1日から全国で新発売する。クリームチーズにもち粉を加えて、弾力のあるもちもち食感を実現する。きなこと黒みつを使用し、食感にも味わいにも「和」の感じられる新食感チーズデザートに仕上げている。
 2019年度実施の同社調査では、おいしさを感じる食感系のワードの2位に「もちもち」が、3位に「もっちり」がランクインし、「和」を感じる食感に注目が集まっている。
 2020年には様々なイベントの影響で世界中から日本へ注目が集まることが予想され、「和」への関心はさらに高まりつつある。こうした背景を受け、「もち粉」と「きなこ」と「黒みつ」の3つの「和」の要素を組み合わせたものだ。
 様々な種類のチーズと比較し、デザートタイプの商品は間食時に喫食される割合が高い傾向にある。主要な原材料がチーズであり、健康的なデザートとのイメージが定着していることなどが要因と推察される。