• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > コカ・コーラ:ガーナ産カカオのコーヒー飲料

ニュースフラッシュ

コカ・コーラ:ガーナ産カカオのコーヒー飲料

2020.06.25

n_20200625_07.jpg コカ・コーラシステムは、「ジョージア ジャパン クラフトマン」から、爽やかなビター感とガーナ産カカオエキスのリッチな香りの「ダークモカ」(440ml、希望小売価格149円・税別)を、2020年6月29日から全国で新発売する。すっきりと飲みやすい爽やかなビター感を楽しめるコーヒー飲料である。
 ガーナ産カカオのエキスを使用し、爽やかなビター感とリッチなカカオの香りが味わえるモカである。カフェで提供されるフレーバーコーヒーの中で人気の高いモカが手軽にPETボトルで楽しめる。
 フレーバーは、酸味と苦みと渋みのバランスのよいガーナ産カカオが醸し出す豊かな香りで、コーヒーの爽やかなビター感とともに楽しめる。甘さは控えめで、すっきりとした後味に仕上げている。
 パッケージでは、深みのあるグリーンとブラウンの組み合わせで、味覚の特徴のすっきりとしたビター感を表現している。