• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サッポロビール:限定黒ラベル生ビール

ニュースフラッシュ

サッポロビール:限定黒ラベル生ビール

2020.06.26

n_20200626_03.jpg サッポロビールは、黒ラベル「信州の星空缶」(350ml、6缶パック)を数量限定で、2020年6月23日から長野県で発売する。長野阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会とのコラボデザイン缶の第2弾である。
 2018年に「日本一の星空」村の長野阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会とマーケティングパートナー協定を締結し、10月にコラボデザイン缶の第1弾の黒ラベル「日本一の星空デザイン缶」を発売した。
 2019年8月には天空の楽園×「パーフェクト黒ラベル2019阿智」を開催するなど、星空をテーマとしたスタービレッジ阿智誘客促進協議会のタイアップ企画を継続的に行い好評を得ている。
 パッケージでは、「日本一の星空」村の長野阿智村の夜空を背景に長野の地図を大きくデザインし、信州が誇る美しい星空を表現している。缶中央部には「信州の星空に乾杯。」の文字をあしらい、洗練されたインパクトのあるデザインに仕上げている。