• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > アヲハタ:ツインタイプのヨーグルトソース

ニュースフラッシュ

アヲハタ:ツインタイプのヨーグルトソース

2020.07.29

n_20200729_02.jpg アヲハタは、 個食タイプのスプレッド「ヴェルデ パキッテ」シリーズから「ブルーベリー&はちみつオリゴ」(13g×4個、参考小売価格125円・税別)を、2020年8月18日から全国で新発売する。片手でパキッと簡単に指で押し出せるディペンパック入りのヨーグルトに合うラインアップである。
 シリーズは、 1回使いきりの個食タイプのスプレッドで、 人さし指と親指で簡単に使えるディペンパックを採用している。 2種類のソースを同時に絞り出せる"ツインソース"機能が特徴で、朝食やランチ、おやつ、デザートのトッピングなど、 幅広い場面で使用できる。
 「ブルーベリー&はちみつオリゴ」では、 ブルーベリーの甘酸っぱさとはちみつオリゴのコクのある甘さの組み合わせを楽しめる。 家庭内の個食化が進み、好きな味を個別に選べるなどの理由から売り上げが好調に伸長している。
 そこで、同社ではパンやホットケーキ以外にも用途を広げるため、 ヨーグルトと相性のよいブルーベリージャムとはちみつオリゴを採用したものだ。あわせて容器の名称を従来の「ディスペンパック」から「パキッテ」に変更する意向である。