• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サントリー:上質な新ジャンル

ニュースフラッシュ

サントリー:上質な新ジャンル

2020.09.15

n_20200915_03.jpg サントリービールは、「金麦」から上質な新ジャンル「濃いめのひととき」(350ml、500ml)を数量限定で、2020年10月13日から全国で新発売する。麦の旨みにこだわった中味に加えて、上質な新ジャンルとして大変に高い評価を得ている。
 「冬にはコクのあるしっかりとした味わいを楽しみたい」との顧客の声に応え、濃いめでまろやかな味わいを実現する。2019年の「濃いめのひととき」の味わいの骨格はそのままに、こだわりの素材「贅沢麦芽」により、深いコクにさらに磨きをかけているた。
 「金麦」と比べ1.3倍の「旨味麦芽」を使用し、ミュンヒナー麦芽を一部使用しており、濃いめでまろやかな味わいを実現する。アルコール度数6%で、しっかりとした味の厚みも楽しめる。パッケージでは、高級感のある深緑と金の組合せで上質で落ち着いたデザインに仕上げている。