• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > コカ・コーラ:乳酸菌ウォーター

ニュースフラッシュ

コカ・コーラ:乳酸菌ウォーター

2021.01.18

n_20210118_03.jpg コカ・コーラシステムは、「アクエリアス」ブランドからヨーグルト味の清涼飲料水「まもる乳酸菌ウォーター」(410ml、希望小売価格129円・税別)を、2021年1月25日から全国で新発売する。健康維持のためシールド乳酸菌を100億個配合した乳酸菌ウォーターである。
 数千株のなかから選び抜かれた「健康力をサポートする」シールド乳酸菌を100億個配合して手軽に乳酸菌を摂取でき、カロリー控えめのすっきりとしたヨーグルト味で水分補給にも最適である。
 同社実施の調査では、冬の水分補給の大切さを理解しながらも上手く水分補給を実践できていないと感じるは約9割、なかでも子どもの水分補給が難しいと思う人が7割いることが判明している。またコロナ禍での家族の健康管理ができているかを不安に思う人は約8割いることが分かっている。
 パッケージでは、すっきりとしたヨーグルト味を表現し、清潔感のある青と白の配色でシールド乳酸菌にちなんだ、盾型のイラストを描いている。ボトルは子どもでも手に握りやすい細身の形状となっている。