• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > コカ・コーラ:本格的な手作り麦茶

ニュースフラッシュ

コカ・コーラ:本格的な手作り麦茶

2021.03.02

n_20210302_03.jpg コカ・コーラシステムは、本格的な麦茶飲料「やかんの麦茶 from 一」(600ml、650ml、950ml、2L:希望小売価格140円、156円、331円・税別)を、2021年4月26日から全国で発売する。ヤカンで煮出した本格的な麦茶の味わいを目指した麦茶飲料である。喉の渇きを潤すだけでなく、ひと手間かけ丁寧に淹れられた麦茶で人の温もりを感じさせ、ひと息の安らぎを届ける新たな提案である。
 ここ近年の麦茶は、暑くて喉が渇いたときだけでなく、日常的な水分補給や食事での飲用シーンが拡大し、市場成長をつづけている。シンプルな素朴な味わいと安心感など麦茶の価値があらためて認識され、健康志向の高まりによるものである。
 ヤカンで煮出したような本格的な麦茶の味わいを目指し、厳選大麦を100%使用し、同社独自の高温煮出し製法に大麦エキスを加え、ひと手間かけたおいしさにこだわり抜いた新麦茶である。
 昔ながらの砂焙煎と熱風焙煎との2つの焙煎法で、麦茶らしい「香ばしさ」と「甘さ」をあわせ持つ大麦ブレンドと、ヤカンで煮出すように90℃以上の高温で抽出し、香ばしい香りとすっきりとした後味を実現する。また大麦エキスを使用し、麦茶の味わいや香りに深みを与えている。
 パッケージでは、どこか懐かしくも新しい親しみのあるデザインに仕上げ、老若男女問わず手にとりやすいものにしている。具体的には、丁寧な仕事ぶり・品質感を感じさせる「のれん」をモチーフに、日本の伝統色の浅葱色と麻の手ぬぐいの質感を組み合わせている。