• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > サラヤ:ヤシノミ食器用洗剤

ニュースフラッシュ

サラヤ:ヤシノミ食器用洗剤

2021.09.26

n_20210926_02.jpg サラヤは、セブン&アイ・ホールディングスと日用品と衣料品PBの「セブンプレミアム ライフスタイル」から「ヤシノミ食器用洗剤」(200ml、450ml、販売価格248円、348円・税込)の本体と詰替商品を、2021年9月27日から順次、セブン-イレブン店舗の一部のエリア、全国のイトーヨーカドー、ヨークベニマルなどセブン&アイグループ約2,600店(2021年8月末現在)で発売する。
 同社はセブン&アイと2020年11月に両社初の共同企画商品「ヤシノミ洗たく洗剤」「ヤシノミ柔軟剤」「薬用泡ハンドソープ」「手指消毒スプレー」の販売を開始した。今回は、商品展開の第2弾で共同企画商品は計11アイテムになる。
 昨今の情勢により生活様式や価値観が大きく変わるなか、地球環境や社会問題に配慮した商品やサービスを積極的に購入するエシカルに注目が集まっている。
 創業から社会問題の解決に取り組む同社と、日本最大店舗規模で社会環境の変化に価値ある商品やサービスの提供を通じ、豊かで便利な暮らしの実現に努めるセブン&アイは、互いのリソースにより顧客がすぐに手に取れるエシカルを実践できる場を提供し、「誰一人取り残さない社会」の実現を目指す。
 商品購入により顧客自身も社会貢献活動への参加できるスキームを構築するなかで、今回発売の商品売上の一部を、社会貢献活動の支援などに活用する考えである。今後も持続可能な消費選択のための未来を見据えた先進的な取り組みで、新たなライフスタイルを提案する。