• ニュースフラッシュ
  • インタビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > ニュースフラッシュ > コカ・コーラ:瀬戸内レモンティー

ニュースフラッシュ

コカ・コーラ:瀬戸内レモンティー

2021.10.09

n_20211009_02.jpg コカ・コーラシステムは、紅茶ブランド「紅茶花伝」の「クラフティー」シリーズから「贅沢しぼりレモンティー」(440ml、希望小売価格140円・税別)を、2021年10月11日から全国で新発売する。瀬戸内レモンエキスと贅沢しぼりレモン果汁を使用したレモンティードリンクである。 
 「紅茶花伝」は、2021年3月からラッグシップの「ロイヤルミルクティー」と「クラフティー」で支持される「こだわりの厳選素材とおいしいひと手間」をブランド全体に昇華させ、本格的で多彩な味わいの楽しめる上質な紅茶ブランドの位置付けを強化した。
 「贅沢しぼりレモンティー」は、「クラフティー」シリーズの新ラインアップとして、瀬戸内レモンエキスと厳選レモン果汁を使用し、はちみつですっきりした甘さに仕上げた、製法にもこだわった上質なレモンティーである。
 瀬戸内レモンエキスと厳選レモン果汁と、100%手摘みのセイロン茶葉(2倍)の香り豊かな紅茶を、絶妙なバランスでブレンドしている。パッケージでは、黄を基調色にした上質なデザインに、レモンのイラストで瀬戸内レモンのエキス使用を爽やかに訴求している。